セラピラシスとは

オンラインカウンセリングとは

多くの人が「こころの健康」を求めている社会

オンラインカウンセリングは、どこからでも繋がる
音声通話やビデオ通話によるサービスです。

メール相談、チャット相談も始めました!

外出が難しい方や夜の時間帯が希望の方でも
安心して利用できます。

現在、医療機関に通院中の方、
本格的なプロのカウンセリングを
受けたことがありますか。

全国どちらの医療機関に通院中の方でも
ご対応可能です。

こんな方はお気軽に
オンラインカウンセリング
『セラピラシス』
にご相談下さい

現在治療中の方

うつ病・強迫性障害・パニック障害などの治療は受けているものの、
「早く良くなりたいのになかなか良くなっていないような気がする…」
「診察では先生にお話しすることを整理できない。お話ししきれない」
そんなお悩みはありませんか。

セラピラシスはいつも診ていただいている主治医の先生にも、オンラインカウンセリングの内容をきちんとご連絡させていたくことが可能です。

でも…「ここだけで話したい」「匿名でカウンセリングを受けたい」
そんなご要望にも、もちろんお応えいたします。

病気のせいで上手くいかないこと、困っているあれこれ…社会の中で快適に、人生を豊かに、カウンセラーと一緒に見つけてゆきましょう。病気になったからこそ見える景色があるかもしれません。セラピラシスは、時に鏡のように、時にツアーコンダクターのように、一緒にそれを見つけに行きたいと思います。

身近な方が治療中の方

家族、友達、社員…身近な方が治療中の方にもお悩みがあると思います。

「主治医には時々会う程度、または全然会ったことがない」
「この先一体どうなるのか…」
治療中の患者さんにどんな風に接したら良いのか戸惑っていませんか。

ストレスチェックでハイスコアな部下、どう対応したら良いか困っていませんか。

セラピラシスのオンラインカウンセリングは患者さんだけのものではありません。
患者さんの周りの人にこそ受けていただきたい。
大切な人を一緒にサポートして行きましょう。

現在未治療の方

クリニックや病院に行くほどではないけれど、友だちや家族や、周りの人にはちょっと話せない悩みがある。でも周りの人に話すと、ただのグチだと思われてしまう。

そんな時、専門家に話を聴いてもらうのも良いかもしれません。
一度、打ち明けてみませんか。

早い段階でオンラインカウンセリングを受けていただくことで、深刻な状況を予防できます。
臨床経験豊かなカウンセラーが専門家の目線で、しっかりお話を聴かせていただきます。
あなたのメンタルサポーターとして、セラピラシスを是非使ってみてください。

オンラインカウンセリングの
ご利用方法と会員登録

詳しくはご利用方法ページをご覧ください。

ご利用方法

セラピラシスではオンラインカウンセリングをご利用する前に、無料の会員登録をお願いしております。
会員登録の際に氏名を入力する欄がございますが、匿名でも問題ありません。
会員登録に必要なのはメールアドレス、緊急時に連絡可能なお電話番号の2つのみとなっています。

海外にお住まい等の理由で電話でのご連絡が難しい場合は、LINEでのご連絡をお願いしております。
お電話でのやり取りが難しい方はLINE@のお友達登録をお願いいたします。
LINE@のお友達登録はこちらから。

無料会員登録 LINE@

お客様の声 コラム

50代女性 うつ病

なぜ自分が鬱になったのか分からないまま、治療が進んでいきました。
言われるがままに薬を飲む毎日。
オンラインカウンセリングを受けて自分を知る事ができてから、治療に対して前向きになれました。

20代男性 強迫性障害

私にとってオンラインカウンセリングは自分会議みたいなものです。
病気を治すために、どうするかを先生と相談しています。毎回、作戦会議です。

20代女性 双極性障害

主治医の先生宛てにカウンセラーの先生から報告書をもらえて助かっています。
どんなオンラインカウンセリングを受けているのか主治医の先生も把握できていて、安心です。
前は、カウンセリングはどう?って聞かれたとき、何て答えたら良いか分からなかったので。

40代女性 うつ病

すごく悪くならないようにスケジュールを組んでいます。
すごく悪い時は病院、すごく悪くならないようにオンラインカウンセリングというスケジュール。
つらいなと思う日が減りました。

50代女性 パニック症

認知行動療法ができるカウンセラーさんを地元で探しましたが、なかなか巡り会うことができませんでした。
遠くの医療機関に行くのは現実的に難しくて…
オンラインカウンセリングで受けることができて、本当にありがたいです。

40代男性 統合失調症

クリニックの予約、仕事が忙しかったり、都合が悪くなったりして、しょっちゅうキャンセルしていました。
そしたら本当に具合が悪くなってしまって大変でした。
そんな時に主治医に紹介されて始めました。
オンラインカウンセリングは家でも車の中でもどこでも相談できるので、続けられています。

医療連携型オンラインカウンセリング
「セラピラシス」だからできること

公認心理師、臨床心理士、医師による
オンラインカウンセリング

セラピラシスでは、解決方法を一緒に探り出していきます。
あなたが抱える相談内容の問題点や悩みの本質に、自分自身で気づくことができるように導きます。

通院中でもOK

現在、医療機関に通院中の方に対しても、適切と思われる方法で、症状の回復への手助けをします。
一つの方法にこだわらず、総合的なアプローチをしていきます。

1回につき50分

一般的にカウンセリングは、1~2週間に1回 50分程度行うと効果が高いと言われています。
相談者の状況によっては、1ヶ月に1回または、1回に25分のショートコースなど、ご希望にお応えいたします。

ZOOMでの
オンラインカウンセリングを採用

インターネット環境さえあれば、行うことができるオンライン会議サービス「ZOOM」を採用しました。敷居の高いカウンセリングをより手軽なものへと、変化させることができました。

カウンセリング方法

カウンセラーについてカウンセラーについて

カウンセラー

サポート医師日本医科大学千葉北総病院
メンタルヘルス科 教授

木村 真人 先生

 「セラピラシス」に所属するカウンセラーは、文部科学省から認可を受けた「日本臨床心理士資格認定協会」の臨床心理士、また、今回新たに新設された国家資格である公認心理師など専門的な資格を持ち、臨床的にも豊富な実務経験を有しています。
 カウンセリングのみでも症状が緩和されますし、薬物療法に加えてカウンセリングを実施することで、症状の改善率が高まり、再発予防にもつながります。
 ぜひ医療機関の第一線で行っている質の高いカウンセリングを体験してください。

カウンセラー一覧

カウンセラーの詳細をご覧になるためには、
会員登録が必要です。

無料会員登録 LINE@

ご相談内容

主なこころの病気

  • 気分障害(うつ病、気分変調症、躁うつ病など)
  • 不安障害(パニック障害、強迫性障害、社交不安障害など)
  • ストレス関連障害(適応障害、PTSD、解離性障害、身体表現性障害など)
  • 摂食障害(拒食症、過食症など)
  • 睡眠障害(不眠症、過眠症、リズム障害など)
  • パーソナリティ障害
  • 統合失調症、妄想性障害
  • 依存症(アルコール、ギャンブル、ネット、スマホなど)
  • 発達障害(自閉症スペクトラム障害、ADHD)
  • その他

お悩み相談

  • ストレスによるこころの変調やからだの変調について
  • 家族関係を含めた対人関係の悩み
  • 仕事や学業に関する悩み
  • 自分の性格や発達についての悩み
  • 子育てや子どもの発達に関する悩み
  • 不登校や引きこもり
  • もの忘れ(認知症の介護相談を含む)
  • からだの病気についての悩み
  • 家族相談・友人相談・社員相談
  • 自己実現や自己発見など
  • その他

「セラピラシス therapilasis」の語源

セラピア therapia(θεραπεία)・・・

リラックス relax・・・・・

オアシス oasis・・・・・

オンラインカウンセリング
セラピラシスは多くの医療機関様に
ご支持いただいています